パーマを三か月長持ちさせる方法【大島】   

2013年 04月 01日

 
 
こんにちは(^^)GARDENharajukuの大島です♪

時間とお金を掛けて美容院でセットしてもらったパーマ。

せっかくかけたのですから、できることなら長持ちさせたいものですよね。

ここでは、綺麗にかけたパーマを長く持たせる方法を紹介したいと思います!


まずパーマを掛けた初日は、髪を洗わないようにしましょう。

抵抗があるかもしれませんが、二、三日は洗髪を我慢するのがベストです。

また、パーマをかけた初日は、髪が潰されないように、なるべくうつぶせになって寝ると尚良い感じです。


そして、シャンプーやトリートメント、スタイリング剤は、パーマ専用のものを使用することが大事です。これらの専用のヘアケア用品は、含まれている成分もパーマ向けのものになっているので、長持ちしやすいのです。


もちろん、ドライヤーのかけ方も油断してはいけません。自然乾燥はあまりよろしくないので、ドライヤーでさっと素早く乾かすことが重要ですよ。


また、パーマは紫外線にも弱いので、外出先でも帽子を被るなどの気を回さなくてはいけませんね。
[PR]

by gardenharajuku | 2013-04-01 15:09

<< ツヤツヤベージュでございます。...     【春のボブスタイル企画】 オフ... >>